美容点滴を受けるメリットとは

subpage01

美容点滴のメリットは、静脈内に直接薬液を注入して、有効成分が血液濃度を高めるため、即効性を期待することができるということがあげられます。

美容点滴は、医師の処方のもとで行われるため、サプリメントと違って自宅や外出先で手軽に摂取することはできませんが、美白成分と疲労回復など、成分をその場でブレンドしてもらえるケースも多く、体調回復と美容ケアを同時に行うことができるのも、メリットといえます。



そのほかにも、医師による施術となるため、不安なことがあれば事前に相談することができ、きちんと説明を受けることができます。



美容点滴は、成分を血液に直接注入するため、効果を実感しやすく、経口摂取の場合には、栄養素が小腸で吸収されてしまい、身体全体に栄養素が回りませんが、美容点滴の場合、遠回りせずダイレクトに効果を実感することができ、即効性がきたいできます。また、ビタミン剤などは、凝固剤や防腐剤などの化学物質が含まれていることが多く、こういった成分は人体では消化することができませんから、体内に蓄積されてしまいます。一方、点滴は、血液にとけ込むようにできているので、安全です。



ただ、デメリットとして、保険適応外となるため、施術は高額で、1度の点滴の効果は、1週間ほどしか持続しませんから、効果を維持したい場合には、時間もお金も必要となってしまいます。


また、サプリメントなどのように手軽摂取できず、何度もクリニックに通う必要があります。